高田馬場・西早稲田で交通事故治療なら

電話番号

新宿で交通事故治療

おはようございます。新宿区高田馬場のすわの森はり灸接骨院です。

今日は節分です。節分というのは「季節を分ける」という意味があるそうです。ということは明日は立春ということになるそうです。

旧暦では1年の始まりは立春から始まると考えられていたそうです。

立春からの新年を災いなしで迎えられるようにと厄払いをしていたんですね。

それはともかく、節分の日に多い事故で窒息が最近は多いようです。

最近は恵方巻を無言でかじる風習もありますし、豆類を子供さんがノドに詰まらせてしまったりで、なかなか油断が出来ない日です。

モノがノドに詰まった場合には、背部巧打法やハイムリック法などがあります。

私も以前、救命技能講習を受講いたしましたので、ご希望の方がいらっしゃれば、どんな方法か実演いたしますよ。

なんにせよ今日はある意味1年の始まりらしいので、気を引き締めてまいりたいと思います。

ちなみに今年の方角は「北北西」だそうです。

About すわの森はり灸接骨院

新宿区高田馬場西早稲田エリアでの交通事故による首の痛みには当院での鍼灸治療が有効です。首や肩のお悩みなら施術歴20年以上の私たちのお任せください。なぜ首がつらいのかレントゲンやMRIでは異常なしと言われても経験ある手の感覚で1つ1つクリアしていきます。あきらめていた首や肩の後遺症は当院にぜひご相談ください。

未分類 2017年2月3日