高田馬場・西早稲田で交通事故治療なら

電話番号

寝違えについて

寝違えは寝ている間に筋肉が引き伸ばされることで、筋肉のバランスが崩れて歪みます。ゆがんで縮んだ箇所は短く、一時的に固まっていることが多いです。

「そこまでの痛みでもないし、命に関わることもないだろう。」「ほおって、しばらくしたら治るだろう」なんて気楽に考えていては、大間違いです。

そのままにしておくと、首だけでなく背中まで痛みがひどくなりガマンできない痛みへと変わっていきます。

寝違えは、慣れない枕や高い枕・ソファーなどで変な姿勢を取り続けたり、そのまま寝てしまったりすることがきっかけとなり現れることが多い症状です。

また脇を閉じたまま横向きに寝てしまったりして、脇の内側の神経を圧迫したことによっても起こりうります。腕を伸ばそうとしても痛みますので、着替えをすることも難儀です。

そういう場合は連動している肩甲骨周りの筋肉のアプローチから始めていきます。肩甲骨周りの緊張した筋肉をほぐして血流を改善することで、ガチガチに固まった首・背中の筋肉の緊張も次第にほぐれてきます。

痛みを感じたら少しでも早く、すわの森はり灸接骨院にお越しください。

About すわの森はり灸接骨院

新宿区高田馬場西早稲田エリアでの交通事故による首の痛みには当院での鍼灸治療が有効です。首や肩のお悩みなら施術歴20年以上の私たちのお任せください。なぜ首がつらいのかレントゲンやMRIでは異常なしと言われても経験ある手の感覚で1つ1つクリアしていきます。あきらめていた首や肩の後遺症は当院にぜひご相談ください。

未分類 2016年8月4日